自己紹介 ・ アクセス

斉藤 大法 (さいとう だいほう) プロフィール : 大病を患ったことがきっかけとなり医師を志しました。某医科大学医師 (精神科) となりましたが、仏教の修行を体験することにより、大学病院を辞め修行に専心、僧侶となりました。   日々の活動として、 ①カウンセリングや祈り (うつ、不安、不眠、難病、不登校など) ②各種清め(地鎮祭、霊的なものなど) ③亡くなられた方の供養(ご先祖、水子さん、どうぶつ) など様々な悩みや願いに応じております。 また心の修養として唱題プラクティスなどを開いています。  
その他、社会活動として関わっていること ①平和社会(世界)の理念創り~持続可能な平和社会構想 ②統合医療の推進 ③カンボジアの貧困格差等の問題→CEP 等を行っています。  
 
<活動拠点> プロフィールにあるように各地で活動を行っていますが、普段の拠点は、要唱寺(旧 大黒堂)です。
住所〒361-0037 埼玉県行田市下忍138-1   電話048-553-0949   Eメールdaiho_cs@yahoo.co.jp  
<交通手段> 東京方面より JR上野駅(東京)より高崎線にて約1時間、または、湘南新宿ライン高崎方面ゆき。吹上(ふきあげ)駅下車。 吹上駅北口より朝日バス 1番線「(佐間経由)行田折り返し場行き」に乗車約7分『下忍上分(しもおしかみぶん)』(注意 : 途中に「下忍(しもおし)」というバス停があります)にて下車。
★朝日バス時刻表(吹上駅1番線発「(佐間経由)行田折り返し場行き」 http://www.asahibus.jp/html/time/huki00_20150314.pdf
☆JR高崎線 『吹上駅』周辺地図(バス亭は、北口 交番前)
  ☆要唱寺周辺地図(拡大してご覧ください。+をクリック。) 「下忍上分(しもおしかみぶん)」にてバス下車(案内看板あり)、徒歩7分くらいで要唱寺につきます。

精神科医と僧侶の資格を併せ持つ埼玉県は要唱寺の住職に、安心してお悩みをお聞かせください

埼玉県行田市にある要唱寺の住職は、一風変わった経歴を有しております。学生時代に難病を患い、心の通った信頼できる医師と心から尊敬できる僧侶との出会いをキッカケに大病からの生還を果たします。
尊敬する2人の人物との出会いから医師の道を志す一方で、科学的な医学だけでは救えないものがあると感じ、出家をして僧侶になるための修行を積みました。その結果、科学的根拠ある精神医学と仏教心理学、瞑想や祈りを融合させた新しいスタイルのお悩み相談がご提供できることになったのです。
精神科医資格を持つ僧侶によるお悩み相談は、要唱寺でなければ受けられないものです。心身の平穏が得られると東京や神奈川、千葉、群馬などからも足をお運び頂いておりますので、お気軽にお問い合わせください。