どうぶつの供養

愛犬タロへ

人類は、みな兄弟、生物はなかま。

ペットは、単なる生物じゃない。

家族だ。

人間関係は、時にきびしく辛いことがあるけれど、

そんな時でもきみはいつも愛らしくしてくれた。

ぼくが、学校のむしゃくしゃできみに当たった時でさえ、

かなしい顔はしたけれど怒ることは決してなかった。

だから好きだよ。

前向きに生きてこれたんだ。

ぼくは、きみを飼ってあげていたと思っていたけれど、

いやされ、勇気づけられていたのは、ぼくの方だったんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・

でも病気できのう死んでしまった。

ぼくの家族みんなに看取られながら・・・・・。

ぼくは、きみのために祈りたい。

こころから祈りたいんだ。

そして、どうか向こうの世界でも幸せであって欲しい。

当寺では、随時”どうぶつの供養”をおこなっております。

こころざされる方は、下記にご連絡ください。

要唱寺 住職 斉藤 大法

℡ 048-553-0949

E-メール daiho_cs@yahoo.co.jp