ブログ

2018/05/20

届きましたーっ!!!

 

カンボジアから待ちに待ったアクセサリーが、・・・・嬉しいです。

DSC_0927

 

これは、特別なネックレス

あのポルポトによる大量虐殺の時に使われた武器の薬莢からつくられた”平和のアクセサリー”なんです。

 

つくったのは、カンボジアのチャンタさん(下の写真の赤黒の縞のTシャツを着ている人、その左は、奥さまです)

DSCN6823

 

チャンタさんは、幼少の頃ポルポト軍によってお父さんを殺されました。孤児院にあずけられた彼は、その後彫金の技術を学び、その技術をいかし『自分の子どもたちにも他の誰にも、もう二度とこんな思いはさせたくない』という平和の願いを込めてひとつひとつ手作業でつくっています。

 

作業場には、こんなさまざまなアクセサリーがありました。

DSC_0214

 

※何種類かについては、わたしどもCEPが、販売しています。

良かったら以下をご覧ください。(今回のネックレスについては、販売しておりません)

https://www.cep-ngo.net/goods

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
寺子屋道場 in 要唱寺
mahadharma.jp
住所:〒361-0037 埼玉県行田市下忍138-1
TEL:048-553-0949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇