ブログ

2016/05/28

悩み、不安をお持ちの方へ その3

現代医学は、主に対症療法といって出てきた症状をなくそうと考えます。

ところが、表に現れた症状をなくすことだけを考えても治りにくいことがあります。

その場合、精神的なストレスなどが、その背後にある場合も少なくないのです。

 

病気の大半は、何らかのストレスが関係していると言われています。

ストレスの原因は、大別してふたつ考えられます。

 

身体の負担になるもの・・・疲労、寝不足、暑さ、寒さなど。

心の負担になるもの・・・不安、恐れ、怒り、悲しみなど。

 

ストレスが、何でもいけないのではありません。

人間は、ある程度のストレスには、対応できる機能をもっています。

また少しのストレスは、むしろ体を活性化する場合も多いのです。

 

問題は、過度のストレスやストレスが長期にわたって解消・解決されない場合です。

それは、身体的あるいは精神的疾患の原因となります。

 

つづく

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
寺子屋道場 in 要唱寺
mahadharma.jp
住所:〒361-0037 埼玉県行田市下忍138-1
TEL:048-553-0949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/05/27

水子さんの供養

あまりにも哀しくて、

罪悪感から、

人目を気にして、

表立って供養してあげられない。

他人に話すこともできなければ、誰に相談したら良いの?

 

でも子どもさんの立場になって想ってみると

『人として生まれることの希。その希なる人として生まれるはずだと思って

いたのにすんでのところで命を失ってしまったことの恨めしさ』を分かって

欲しい。

その無念の思いがあるのに供養を受けがたいという二重のうらめしさ。

 

それが、水子さん。

 

水子さんがその苦しみから救われなければならないのはもちろんだが、

親御さん、特にお母さんこそが、その言い知れぬ悲しみや苦しみを人目を

気にせずに表していい場があることが必要。そして、充分に癒されなけれ

ばならない。

 

そうしなければ、いつまでも心の傷や神経質や不安を引きづっゆかなけれ

ばならないのですよ。

 

※いやしの場がある、ということを知ってください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
寺子屋道場 in 要唱寺
mahadharma.jp
住所:〒361-0037 埼玉県行田市下忍138-1
TEL:048-553-0949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/05/27

家族葬の中の悩み

 

核家族化や世相を反映してか、親戚・ご近所・会社関係等々で縁のある方々に

お声がけしての大きな規模の葬儀から「家族葬」などの小さな儀式を求める方が

増えつつあるようだ。

 

今日も家族葬についての悩み相談があった。(宗派に関わりなく相談がある)

 

これまでずっとお互いに香典のやり取りをしてきたのに、今回「家族葬」です

から、とお焼香も出来なければ、お香典も受け取ってくれなくて、その気持ちを

どうしたら良いかわからない、というのである。

 

家族としては、内々だけで亡き方のことをしずかに偲びたい、との思いが叶って

良かれと思う。

ところが、一方周囲の人々の思いが置き去りにされてしまう、という不満が起こ

る場合があるようだ。

 

※ゆき場のない思いは、時が過ぎれば消えたように思えても解消されず心の深い

領域に怒りや憎しみとして残り、気付かぬうちに人間関係のトラブルを引き起こ

していることがあります。

 

そうしたこともちょと配慮した家族葬ができると良いですね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
寺子屋道場 in 要唱寺
mahadharma.jp
住所:〒361-0037 埼玉県行田市下忍138-1
TEL:048-553-0949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/05/26

悩み、不安をお持ちの方へ その2

ところでこの方、こうして悩みをうちあけるまでに数か月かかったという。

ご家族のつよい後押しがあってようやく電話をする気になった。

 

なぜ・・・・?  (そんなになるまで)

 

なぜって、そういうものなんですね。

人が、自分のマイナスと思える部分を他人に相談するということは、

たいへんなこと。

そんなことを他人に明かしたり頼ったりすることは、恥ずかしい。

なんとか自分で克服できるのでは?市販の薬などでなんとかならないか?

などと考えてしまう。

 

たとえ、病院に行ったとしても身体症状が実は心の問題から起こっているとは、

わからないことがある。

そして病院を転々としてゆく・・・・・・。

 

つづく

 

※一人でかかえこまないでね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
寺子屋道場 in 要唱寺
mahadharma.jp
住所:〒361-0037 埼玉県行田市下忍138-1
TEL:048-553-0949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/05/25

読み聞かせ

DSC_0463

サービス付高齢者住宅「ヴィラージュ・ショウエイ」

にてボランティア活動

http://www.village-shoei.jp/

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
寺子屋道場 in 要唱寺
mahadharma.jp
住所:〒361-0037 埼玉県行田市下忍138-1
TEL:048-553-0949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/05/25

悩み、不安をお持ちの方へ その1

数年前から漠然とした不安があった。

その他、下痢、食欲不振などの症状で病院を転々としたがよくならない。

最近、「死にたい」という気持にかられる。

 

ということで、電話があった。

 

ご本人の気持ちや辛さをできるだけ聴く「傾聴」に徹した。

その結果、やがて焦燥感に似た思いは鎮まっていき、本人自ら自殺を思いとどまるようになっていった。

 

あー、良かったあ。何よりもホッとする瞬間。

明後日、私の寺院を訪れることを約束し、電話を終えた。

 

つづく

 

※ 悩み、不安をお持ちの方、自分だけで抱えこまないでくださいね。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
寺子屋道場 in 要唱寺
mahadharma.jp
住所:〒361-0037 埼玉県行田市下忍138-1
TEL:048-553-0949
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

24時間WEB予約もできる安心のお悩み相談で人気の埼玉の要唱寺のブログをぜひご覧ください

埼玉県行田市にある要唱寺のブログでは、大学病院医師(精神科)としての経験を持つ僧侶による日々の活動の様子や、悩める方へのアドバイスや心の平穏を得るためにお役立ていただける情報、世界平和を祈る活動や社会貢献活動についてご紹介しております。
要唱寺では精神科医としての経験を持つ僧侶により、心理学や精神医学に基づくカウンセリングと仏教に基づく祈りや瞑想を融合した、これまでにないお悩み相談をご提供しております。お電話でのご予約はもちろん、WEBの専用ページからも24時間ご予約いただけますので、お気軽にお申し込みください。
埼玉県の要唱寺では水子供養や動物供養も行っておりますので、赤ちゃんを亡くしてお悲しみの方や大切なペットを失ってペットロスに苦しんでいる方も、安心してご相談ください。